ようこそ、浅草支部のホームページへ

支部紹介

支部長挨拶

画像の説明
支部長/五十嵐 直也

 この度 浅草支部支部長の大任を仰せつかりました五十嵐直也です。諸先輩方が心血を注いで育ててきた創設92年目を迎えた伝統ある浅草支部を纏めていくことを考えると、身の引き締まる思いです。執行部の皆さんの助けを借りながら、死力を尽くす所存でございます。
 さて中小零細企業において景気回復を殆ど実感できていない現状を考慮しますと、今後大幅な需要の減少が予想されます。この影響は印刷業界にも確実に波及し、製品出荷額の減少、お客様からの受注単価の下落、資材価格の上昇、電子デバイスの普及によるデジタルメディアへの対応など、現状のビジネスモデルの変革および進化が早急の課題となります。支部員の皆さんがお客様(或いはお客様のその先のお客様)の要望をいち早く感知し、独自の解決法を駆使してビジネスとして取り組む必要性があります。一方、革新的な印刷技術からも目が離せません。高画質な大判トナー機やインクジェット機の発表に加えて、これを背景にしたオフセット印刷・デジタル印刷生産ラインの双方で共有して使用可能な後加工機も今後数多く提案されます。
 こうしたマーケティング(需要とブランドを創造すること)と印刷技術の2つの分野について、一連の改革に繋がる組合員皆さんの事情に合うようなヒントをご提供できる勉強会・講習会をタイムリーに開催します。
 次に環境問題について、印刷業界では避けて通れない問題の一つです。まずは全印工連で推進する環境推進工場への登録をお勧めします。環境経営の実践は生き残りへの第一歩と言えます。
 上記の「業態変革+環境経営」を実施することにより、「最近の印刷業者は大分変ったね。印刷とは直接関係ないが、こんなことで当社は困っている。相談できる?」という意識をお客様に持って頂きたいと思います。これに加えて「クリーンなイメージの印刷業」を根付かせることです。草の根から変革できれば最終的には印刷に結び付き、印刷業界は活性化し潤い、資金も集まると考えます。この動きを組合員の皆さんと一緒に行うことで、大きな波及効果が期待できます。
 「浅草支部に所属していて良かった」。支部員の皆さんにそう思って頂ける様な浅草支部を構築していきたいと考えていますので、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

組合員募集

  • 元気な仲間を募集しております。お互いの仕事の交流、資格の取得、各種共済制度への加入、レクリエーションへの参加、と楽しい仲間が待っています。
  • 本部の事業として、生命共済、火災共済、自動車共済、設備共済、医療共済などは他社より有利で、お得になっております。
  • 環境問題(GP認定制度/環境推進工場登録)、プライバシー問題(JPPS認定制度)、セミナーの開催、MISの導入、MUD普及などお役に立つ事業が多数あります。
  • ご質問、ご加入のお申し込みは、支部長、副支部長、班長までご連絡下さい。


支部役員

  • 副支部長
    • 柴川 隆行   柴川美術印刷(株)
    • 岩村  茂  (株)イワムラ紙工
    • 冨川 知寿   (有)冨川印刷所
    • 伊東 二郎   (株)昇宏堂
  • 班長
    • 第一ブロック
      • 金井 一樹  金井印刷(株)
      • 森下 愼一  (有)森下製版
    • 第二ブロック
      • 大島 章雄   芳屋印刷(株)
      • 青田 政浩   (有)青田印刷
      • 吉村 光男   (有)吉村印刷所
    • 第三ブロック
    • 第四ブロック
      • 関根 正勝  (株)共伸クリエイト
      • 大木 孝志   (株)大吉
      • 桶野 達志   東光印刷所

  • 浅草には多くの専門の印刷業者がおります。業者選定ボタンを押すと分野ごとに検索がかけられるようになっていますのでぜひご覧下さい。

  • URL,MAILのリンクが正しいかどうかチェックをして下さい。掲載内容もよく確認して、追加、訂正、削除などありましたら早急に上記役員へご連絡下さい。すぐに訂正いたします。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional